*

大手宅配クリーニング保管料金比較

大手宅配クリーニングのクリーニング保管サービスを利用できる受付期間・保管期間、点数オーバーの際の追加料金をまとめてあります。

サービス名 コース 1点の料金 追加1点料金 受付期間・返送期間 保管可能期間
Lenet(リネット)
19800円(18点)
13200円(12点)
7700円(7点)
1100円(18点)
1100円(12点)
1100円(7点)
1300円 受付期間3月1日〜7月31日
返送期間9月1日〜11月30日>
最大8カ月間
せんたく便
17780円(30点)
9780円(15点)
7780円(10点)
5780円(5点)
593円(30点)
652円(15点)
778円(10点)
1156円(5点)
600円 夏物受付期間9月1日〜12月31日
夏物返送期間3月1日〜5月31日
冬物受付期間3月1日〜7月31日
冬物返送期間9月1日〜11月30日>
最大9カ月間
リナビス
16000円(20点コース)
9800円(10点コース)
7000円(5点コース)
800円(20点コース)
980円(10点コース)
1400円(5点コース)
800円(20点コース)
980円(10点コース)
1200円(5点コース)
受付随時 最大6カ月間
Nexcy(ネクシー)
14000円(15点パック)
9800円(10点パック)
7000円(5点パック)
933円(15点パック)
980円(10点パック)
1400円(5点パック)
933円(15点パック)
980円(10点パック)
1400円(5点パック)
受付期間3月1日〜7月31日
返送期間9月1日〜11月30日>
最大8カ月間
ピュアクリーニングプレミアム
保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし
Basket
保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし 保管サービスは取扱いなし

宅配クリーニングサービスはただクリーニングしてもらうだけでなく、洗い終わった衣類を保管してもらうことも可能です。

現在は大手でクリーニング保管サービスを利用できるのはリネット、せんたく便、リナビス、ネクシ―の4社ですが、今後は他の宅配クリーニング業者もサービスを開始するでしょう。

クリーニング保管サービスのメリットとしては6カ月から9か月間の保管が可能となるため、オーバーコートやダウンジャケットなどの嵩張る冬物などを長期間に渡って預かってもらうことが出来るため、家のスペースを効果的に使うことができることや、完璧な状態で保管してもらえるため、梅雨時期から夏の時期のカビの発生や虫食いから大事な衣類を守ることが出来ることが挙げられます。

価格的にクリーニング料金より若干料金的に高くなりますが、メリットを考えると夏物はそれ程必要ないでしょうが、冬物に関しては利用するメリットは計り知れないでしょう。

せんたく便の30点コースならばクリーニング料金と保管料が込みで1点あたり593円となっていますので近所のクリーニング店のクリーニング料金よりも安いので本当におススメしたいサービスだと思います。

☞せんたく便公式ページはこちら

公開日:
最終更新日:2016/09/29