*

宅配クリーニングの料金は割高なの?

   

まだ宅配クリーニングを利用したことがない人は宅配クリーニングサービスは割高だと思う方も多いと思います。

店舗型の激安を売りにしているようなクリーニング店と比べると確かに割高な面もあると思いますが、使い方によってはこんな激安の店舗型クリーニング店よりもお得に利用することも可能です。

確かにワイシャツ1枚のクリーニングを依頼する場合は別ですが、競争が激しくなっている昨今ではバラ型の宅配クリーニングサービスでも店舗型のクリーニングサービスと比べても逆に安いサービスも登場してきています。

また、店舗型のクリーニング店に持参すること自体もひとつの手間(コスト)と考えてみるとあなたの考え方も変わってしまうかもしれませんよ。

宅配クリーニングサービスでは自宅からでも会社からでもパソコンやスマホから集荷の依頼を都合のいい時間にすることが出来ます。

場合によっては通勤の途中に思いつけばすぐにでもその場で依頼が可能です。

つまり、あなたの都合のいい時間に都合のいい場所で集荷依頼が可能です。

また、サービスによっては近くのコンビニに持ち込むことさえも可能です。

要はあなたのスケジュールにあわせてクリーニングの依頼が出来るのです。

一方、店舗型のクリーニング店の場合は店舗の営業時間があらかじめ決まっているので、あなたが店舗型のクリーニング店の都合にあわせて依頼しなくてはなりません。

平日は仕事の都合で店舗型のクリーニング店の営業時間内に依頼をすることができないようなことが多いため、仕事を持っている方は週末にまとめてクリーニングの依頼をして、また、週末にクリーニングされた衣類を受け取るというようなパターンでクリーニングがひとつの行動の足かせになっているようです。

また、クリーニング店が自宅の近くにある場合はいいですがそうでない場合は片道15分以上の時間を使わなくてはなりません。

往復で30分以上の時間を使わなくてはなりません。

また、クリーニングの依頼に車を使う場合はガソリン代もかかります。

こんなコストを考えると実は宅配クリーニングサービスというのは非常に合理的な考え方をする人にとってはとてもお得なサービスと言えるのではないでしょうか?

単純に計算してもクリーニングを依頼するのに往復30分掛かるならば受け取りのことも考えると合計で1時間を要することになります。

この1時間を有効に使うことができれば時給換算すると1000円以上の価値があるということです。

また、この様に週に1回、まとめてクリーニングの依頼をするような人ならパック型の宅配クリーニングを利用することにより大幅な割引価格でクリーニングにが可能な物もありますので是非一度検討してみてはいかがでしょうか?

このようなことを総合的に判断すると、本当に家のそばになく、わざわざクリーニングをまとめて出しに行っているような人なら料金的にも時間的にも宅配クリーニングを利用するのが便利だしメリットが多いような気がします。

また、パック型の宅配クリーニングサービスを利用することによって、季節の変わり目などにダウンジャケットやコートなどの店舗型のクリーニング店ならば非常に料金の高い衣類をまとめてクリーニング依頼する場合などは圧倒的にお得だし、メリットも多いと思いますので是非一度、店舗型のクリーニング店と料金比較をしてみてはいかがでしょうか?

料金の高い衣類のクリーニングの際はとても料金が安いことに驚くと思いますよ。

 - 未分類